Home > 旅行 > | 鉄道・航空 > はやぶさ・グランクラスで青森へ

はやぶさ・グランクラスで青森へ

 10月14日は鉄道の日ってことで、先週の連休で青森へ行ってきた話を。青森へってば、やはりはやぶさでしょう! もちろんグランクラスでしょう!!

朝の東京駅

朝の東京駅

E5系はやぶさ

はやぶさ入線

E5系はやぶさ

E5系はやぶさ

 流線形よりも四角い系の方が好きで、N700系なんかはカッコイイとは思えない自分ですが、このE5系はアリだと思えるのはカラーリングのせいもあるかな(-。-)ボソッ

E5系はやぶさ

E5系はやぶさ

グランクラスへの扉 期待が高まります...

扉に注意書きもされてて、検札まではしてませんでしたが、乗車時には通り抜けや見学はできませんと外から回るよう促してました。

E5系はやぶさ グランクラス

E5系はやぶさ グランクラス

 スペック諸表はググれば出てくるので省略しますが、よく乗ってるANAの国内線プレミアムクラスと比較するとシートピッチは狭いんだけど、リクライニングが後ろに影響しないシェルシートで、革だし、座り心地もとても良いもので。

 なにより最大の違いで新鮮だったのは、乗車して座席に座ったところからフリータイムで満喫できること。飛行機の場合、離着陸時はCAさんも着席してサービスは停止するし、電子機器の利用もできず、リクライニングも不可なわけで。

 列車が動き出すとほどなくアテンダントさんが挨拶がてら、おしぼりと飲み物、一緒に軽食はどうですか?と巡回、ほとんどの人はこの段階で一緒にもらってました。

E5系はやぶさ グランクラス

E5系はやぶさ グランクラス

 和or洋のチョイスは洋を、青森を意識してアップルジュースを。そしてデザートとして青森県産りんごの赤ワイン煮は和洋どちらの軽食にもついているようでした。

 量は少ないけどお味はよろしく、紙コップではなくグラスで出てくるのが国際線Cクラス並みにちゃんとしたサービス、しかもグランクラスのロゴ入り。

E5系はやぶさ グランクラス

 今年3月から運用されているグランクラス、現在は新青森行が2便、仙台行が1便の1日3便しかないのですが、11月からは「はやて」「やまびこ」でも運用開始と拡大の予定で、当日もひとりのアテンダントさんが研修中のようで、ちょっと離れた所から指導アテンダントが見守るという図が。

 プレミアムクラスは路線・時間帯、そしてなによりCAさんによって当たりハズレが大きい印象で、ビジネス客・常連率が高く、Don't Disturbカードも用意されているところからして、邪魔をしないというのもサービスなのですが、いろいろ期待して初めて搭乗した方には(自分から積極的にサービスを申し出ないと)物足りない結果になってしまいがちだろうで、ちょっと冷たい感じもするんですよね、黒パンストのせいでしょうかね(-。-)ボソッ

 その点、今回1回体験しただけですが、グランクラスのアテンダントさんの方が、初々しくてフレンドリーな印象を受けました。3連休の中日だし、自分の隣は座席は回転しないの?と聞いていた4人組のおばさん、前は親子3人組、鉄ヲタ風のおひとりさまもいて、もっと前の方は中年の不倫カップル?...とスーツを着たビジネスな人はひとりもいませんでしたし(-。-)ボソッ

 アテンダントさんの巡回も頻繁で、飲み物も頼みやすい雰囲気。おつまみor茶菓子も1回チョイスできます。みなさん考えることは一緒で、これは仙台を出たあたりから一斉に注文が入って...

E5系はやぶさ グランクラス

 お菓子はアテンダントさんは「アップルパイ」と呼んでましたが、ラグノオのリンゴスティック、サクサクしてないのでパイ感はなく「オーブントースターで温めるとより美味しくいただけます」って書いてありましたので、そうしてくれるとなお良かったのに。

 これ、新青森駅でも売ってましたが、このラグノオってお菓子屋さん、某テレビ番組で紹介されてネット通販休止中のりんごをまるごと1個使った気になるりんごを作っているところでもありまして、もちろんおみやげに買って帰りましたよ。

E5系はやぶさ グランクラス

※写真はイメージです(-。-)ボソッ

頭上の荷物入れも飛行機風で、扉を開けたままにしていると随時アテンダントさんが閉めていってました。

E5系はやぶさ グランクラス

E5系はやぶさ グランクラス

 トンネルがあって電波は途切れるけど、コンセントもあるので電池を気にせずiPhoneをいじりつつ、快適すぎてあっというまに新青森に到着してしまうのでした。

 岡山‐松山(特急しおかぜ)と同じぐらいの時間ですが、なんでしょうこの格差は、そして新幹線から見放された死国は、がんばろう東北!どころではない、マジでがんばれよ四国!なのです(-。-)ボソッ

E5系はやぶさ グランクラス

E5系はやぶさ グランクラス

E5系はやぶさ グランクラス


 ちなみに、この旅程最後の 羽田 to 松山 のプレミアムクラスの朝食、具だくさんスープがプレミアム。

プレミアムクラス 東京発朝食
アクセス解析

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://amble.style.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/292
Listed below are links to weblogs that reference
はやぶさ・グランクラスで青森へ from AMBLE blog

Home > 旅行 > | 鉄道・航空 > はやぶさ・グランクラスで青森へ

For your POCHItto Life

BlogPeople
Feeds
アクセス解析

Return to page top