Home > 雑記・徒然 > ゆく2011年 くる2012年

ゆく2011年 くる2012年

 2011年も大晦日、12月は仕事も多忙なのは例年ですが、11月頃からテンション下がり気味でブログの更新が滞っていたのは、ここをミテくださっているみなさんには悪かったなぁと反省しております。


 2010年にSFC獲得に向けてマイルとは別のポイント稼ぎに国内を飛び回り、その成果を持って2011年は元日に誰よりも早く香港での競馬から始まり、これまたブログにはUPできていない夏のロサンゼルス~デルマー競馬場、他国内も、、、単調で迷いが生じている日常と、そのうさを晴らすかのような旅行とのコントラストとでもいいますか、

 特にロスのひとり旅はかなり刺激的でした、グランドキャニオンだけは日本人向けツアーに参加しましたが、つきなみながら自分のちっぽけな存在に、ふれあうアメリカンのとってもポジティブさに、もっと英語が聞けて喋れたらもっともっとステキだったハズですが(-。-)ボソッ


 2012年はいわゆる厄年で、エビデンスがないっぽいので厄年自体は気にしていないんだけど、確かに今年も節目であったわけで、それが沈みがちの原因でもあるのですが。

 株取引の側面からみても、取り残されてる感のある日本・日本市場ってダメだなぁと強く思わせられる1年でもありました、そしてここでもアメリカの人々の基本ポジティブ思考にはオソレイルわけですが。

 国民性や文化というのはそう簡単には変われないだろうで、TPPの件なんかもあえて外圧に頼ろうという絵図を描く人がいるのもわからなくはないのだけど、国益を損なうような国の中、党の中、会社の中...での足の引っ張り合いをしている場合じゃないだろうと。


 そんなわけで、2012年からFX取引の税制が、総合課税から株や先物と同じ分離課税に変わってサラリーマンがより手がけやすくります、なので日本が直接関係しない、ユーロ/ドルの取引でもしようかと思って、既に口座は開設してこの2週間は暇なときはずーっとその動きを見てたりしてました(-。-)ボソッ

 競馬は、やはり強い馬がいると締まりますよね、楽しくなります。有馬記念も大枚を使わなかったし、馬券的にはあまりJRAに貢献できてない最近ですが、来年は新しい中京競馬場もオープンだし、足を運びたいですね。

 3月から松山線に入る787に乗ろうとは思ってますが、その他2012年の旅先は未定、他にも企んでいることはあるのですが、ひとつひとつやっていくしかないわけで、ブログは頑張って更新したいと思ってます。

 今年も1年ありがとうございました
 来年もよろしくお願いいたします ...GOOD LUCK!!


香港のホテルで2010-2011

昨年の年越しの香港島のホテルから

2012年賀状素材

数枚だけのプレミアムな年賀状素材、グランドキャニオンにて

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://amble.style.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/296
Listed below are links to weblogs that reference
ゆく2011年 くる2012年 from AMBLE blog

Home > 雑記・徒然 > ゆく2011年 くる2012年

For your POCHItto Life

BlogPeople
Feeds
アクセス解析

Return to page top